SystemPlatform / Wonderware Application Server

SystemPlatform 概要

ワンダーウェア社のSystem Platformを活用することにより、システムのモジュール化を行い、モジュールの再利用にて、システム構築の画期的なコスト削減と短納期化を実現します。

Wonderware MES (PDFファイル262KB)

【代表的なシステム構築上の課題】製造管理システムの例

製造管理システムの例

【System Platformのオブジェクト】とは

  • オブジェクトがアプリケーションと しての機能(右図参照)の設定 要素をすべて持っている
  • System Platformは 通常製作が難しいオブジェクト を容易に作ることができる ツール兼動作のプラット フォームです。

製造管理システムの例

【System Platformのメリット】

  • 直感的なエンジニアリング環境
    → プラント・モデル
  • アプリケーション・オブジェクトの再利用によるエンジニアリングの効率化
  • 増殖性と変更の伝搬
    似通ったオブジェクトの作製と親オブジェクトの修正時に子オブジェクトへの変更の伝搬(自動修整)
  • 構成の冗長性と柔軟性
    フォールトトレラント/高可用性アーキテクチャ
  • 保守性

System Platform 使用概要(ビル/空調 監視制御での例)

ビルの構成要素(AHU,VAV等)をTemplateオブジェクトとして作成し、Templateをドラッグ&ペーストにて1フロアーのシステムを構築し、1フロアーのオブジェクトをコピーして各複数階のフロアーのシステムを構築する。
Templateオブジェクトは他のビル監視に再利用できます。 製造管理でも同様の手法で、システムを構築できます。

ビル/空調監視制御事例イメージ1ビル/空調監視制御事例イメージ2