監視制御から製造管理 / MES ソリューション

製造管理・空調機監視制御ノウハウを形に!「SystemPlatform」ソリューション

SystemPlatformソリューションPDFicon(PDFファイル447K)

【代表的なシステム構築上の課題】製造管理システムの例

製造管理システムの例

【SystemPlatformのオブジェクト】とは

  • オブジェクトがアプリケーションと しての機能(右図参照)の設定 要素をすべて持っている
  • SystemPlatformは 通常製作が難しいオブジェクト を容易に作ることができる ツール兼動作のプラット フォームです。

製造管理システムの例

【SystemPlatformのメリット】

  • 直感的なエンジニアリング環境
    → プラント・モデル
  • アプリケーション・オブジェクトの再利用によるエンジニアリングの効率化
  • 増殖性と変更の伝搬
    似通ったオブジェクトの作製と親オブジェクトの修正時に子オブジェクトへの変更の伝搬(自動修整)
  • 構成の冗長性と柔軟性
    フォールトトレラント/高可用性アーキテクチャ
  • 保守性

ビル/空調 監視制御での例

ビルの構成要素(AHU,VAV等)をTemplateオブジェクトとして作成し、Templateをドラッグ&ペーストにて1フロアーのシステムを構築し、1フロアーのオブジェクトをコピーして各複数階のフロアーのシステムを構築する。
Templateオブジェクトは他のビル監視に再利用できます。 製造管理でも同様の手法で、システムを構築できます。

ビル/空調監視制御事例イメージ1ビル/空調監視制御事例イメージ2

監視制御

Wonderware の InTouch、InTouchMachineEdition、InduSoftWebStudio の特徴を生かして、最適な SCADA / HMI ソフトを選定し、システムの構築を行います。

監視制御の現状

監視制御は、SCADAソフトを使用するのが通常となっていますが、まだまだ SCADAソフトを使いこなしているとは言えず、HMI として限定した機能で使用している状況と考えています。
製造管理は、ERP等のパッケージソフトの製造管理機能が使用されるようになりましたが、製造実行管理(MES)については、プログラミングで製作することがまだまだ多くあります。

SCADA HMI ソリューションマップ

ワンダーウェアの InTouch を主体とし、お客様のニーズおよびシステムのニーズに合わせて、ワンダーウェア以外の SCADA ソフトも含めて最適なプラットフォームとソリューションを提供します。
「 InTouch は高い」というお声を聞きますが、InTouch の持っている機能を駆使すれば、システムコスト(新規開発および保守改善)を低く、高いコストパフォーマンスを達成することが可能です。
Windows Embedded Standard あるいは Windows CE の信頼性のより高い OS とプラットフォームを使用する場合、組込みシステム等では、InTouch Machine Edition あるいは ACTIVE TOUCH を推奨します。Web での使用の場合は、InduSoft 社の InduSoft Web Studio を推奨します。
InTouch についてのご質問は、「InTouch なんでも相談コーナー」を確認ください。

コア製品 ベンダー Windows 7, 8 Windows Embedded Windows CE Web ブラウザ
InTouch Wonderware ( Invensys )
InTouch
Machine Edition
Wonderware ( Invensys )
ACTIVE TOUCH コンテック社
InduSoft Web Studio InduSoft ( Invensys ) ◎※
※ モバイルiOS や Android のブラウザにも対応

ソリューションの特徴

  • パッケージソフトの持っている機能をフルに使用します。
  • どうしても機能的にパッケージソフトで実現できない場合に限って、プログラミング等でカバーをします。
    これらのノウハウを形にしたMXTソリューション「MXTools」を
    InTouch / InTouch Machine Edition / ACTIVE TOUCH / InduSoft Web Studio とセットで販売します。
  • プログラミングも大半は弊社の共通ソフトで実現しています。
  • パッケージソフトは、お客様のご指定のもの(iFIX、SCADALINX Pro、WebAccess、JoyWatcher 各種)でシステム構築も多数実績がありますが、エンドユーザに優しいワンダーウェアの製品を推奨します。
  • ワンダーウェアの製品群の中から必要な製品を選定して、システム構築を提案致します。